一番くじ 仮面ライダーシリーズ 開発者ブログ

BANDAI SPIRITSが送る「一番くじ」仮面ライダー商品のご紹介

【一番くじ 仮面ライダーシリーズ】4月一番くじのラバーコースターを公開!

f:id:LT-araki:20190415090357p:plain  

一番くじ開発ブログに 俺、参上!」

 

皆様こんにちは!

 

BANDAI SPIRITSがお送りする
一番くじ 仮面ライダーシリーズ」
担当のC男でございます!

 

今週も一番くじ仮面ライダーブログにお付き合いくださいませ!

 

本日紹介するのは
4月10日(金)発売一番くじ 仮面ライダーゼロワン NO.02 feat. レジェンド仮面ライダーより


E賞 ラバーコースター!!

 

ラバーコースターと言えば飾るも良し、
コップを乗せてティータイムを楽しむも良しの
審美性と実益を兼ね揃えた商品です!

 

一番くじでのラバーコースターは
2019年1月発売 一番くじ 仮面ライダージオウ feat.平成レジェンドライダー vol.1
2019年2月発売 一番くじ 仮面ライダージオウ feat.平成レジェンドライダー vol.2
ぶりの商品化となります。

その時はライダークレストが描かれた統一性のあるデザインでした!

 

f:id:LT-araki:20200130165936p:plain

f:id:LT-araki:20200130165759p:plain

 

どれもオシャレでカッコいいですね~
そして今回はどんなデザインにしようか
どんな見せ方があるかじっくり考え、、、

 

「繋がった!脳細胞がトップギアだぜ!」

 

 

統一性のあるデザインもステキなのですが
あえてバラエティー豊かに
様々なパターンのコースターがあっても
良いんじゃないかと考えました!

  

そこで今回は大きく分けて

 

・ライダークレス
・組織ロゴ
・キャラクター

の3パターンのデザイン

 

を用意いたしました!

 

早速ですが全12種類画像を見てみましょう!

 

 

 

 

 

 

まずはライダークレストデザインから!

 

 

 

 

 

 

 

 

仮面ライダークウガ

 

f:id:LT-araki:20200130162033p:plain

 

 「邪悪なるもの あらば
希望の 霊石を 身につけ
炎の ごとく
邪悪を 打ち倒す 戦士あり 」

 

クウガ マイティフォーム」
の手足にある、宝玉のような意匠を
連想させるデザインとなっております。


さらにクウガの代名詞と言える
古代文字がレイアウトされております!

 

 

 

 

 

 

 

仮面ライダーオーズ

 

f:id:LT-araki:20200130161732p:plain

 

タカ!トラ!バッタ!

・ト・バ

タ・ト・バ!!

 

「タトバ コンボ」のライダークレストの周りに
「オースキャナー」を連想させる意匠を入れてみました!

自然とお馴染みの変身音が聞こえてきそうです! 

 

 

 

 

 

 

 

仮面ライダービルド

  

f:id:LT-araki:20200130161819p:plain

 

 

「さあ、実験をはじめようか」

 

赤と青のラビットタンクカラーに
ビルドのアーマーの意匠をイメージした
デザインとなっております!
ちなみにライダークレストのイエローは
ビルドドライバーやドリルクラッシャー
のイエローから取っております!

 

 

 

 

 

 

 

 仮面ライダージオウ

 

f:id:LT-araki:20200130162059p:plain

 
「最高最善の魔王になってみせる!」
 

平成ライダー全20作品のメモリアル感を
演出したく、ジオウのクレストの周りに
平成ライダー達のクレストを
あしらってみました!

 

 

 

 

 

 

 

仮面ライダーゼロワン

 

f:id:LT-araki:20200130162345p:plain

 

 

「ゼロワン、それが俺の名だ!」

 

画像を見て頂ければわかると思いますが
通常のラバーコースターはベース色がブラックで成形
されているところ、この「ゼロワン」に限り

 

クリアブラックを採用!

 

さらにC男はそれだけでは飽き足らず

 

キラキララメを追加!

 

他とは一味違う豪華仕様となっておりますので
是非手に取って確かめて頂けたらなと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて組織ロゴデザインをご紹介!

 

 

 

 

 

 

仮面ライダーゼロワン」より

A.I.M.S

 

f:id:LT-araki:20200130161957p:plain

 

対人口知能特務機関「A.I.M.S」のロゴに
背景は「エイムズショットライザー」をイメージした
青と白のデザインとなっております!

C男的には是非、不破達のティータイムに
このラバーコースターを使っていただきたいです!笑

 

 

 

 

 

 

 

仮面ライダーゼロワン」より

滅亡迅雷.net

 

f:id:LT-araki:20200130162236p:plain

 

 人類滅亡を目論むテロリスト
「滅亡迅雷.net」のロゴデザインが登場です!

ハッキング画面をイメージしたボーダー柄に
紫とピンクのカラーリングで「滅」と「迅」
が連想できるようにデザインしてみました!

 

 

 

 

 

 

 

 

仮面ライダー555」より

SMART BRAIN

 

f:id:LT-araki:20200130161927p:plain

 

お馴染みの「SMAT BRAIN」ロゴに
シンボルでもある水色の蝶々をレイアウトしました。
スタイリッシュでオシャレな仕上がりになっております!

君もこれで「SMART BRAIN」社員だ!

 

 

 

 

 

 

 

 

仮面ライダー龍騎」より

ORE ジャーナル

 

f:id:LT-araki:20200130162314p:plain

 

「城戸真司」が勤めるモバイルニュースネット配信会社
「ORE ジャーナル」ロゴデザインがまさかの登場です!
ジオウの「リュウガ編」での登場も記憶に新しく
龍騎ファン必見の1品です!

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にキャラクターデザインをご紹介!

 

 

 

 

 

 

仮面ライダーゴースト」より

ユルセン

f:id:LT-araki:20200130161848p:plain

 

仙人の使い魔でありのマスコット的存在の
ユルセンが登場です!

本当の姿は仙人の飼っている猫だった!?
それを連想させる肉球のデザインに注目です!

 

 

 

 

 

 

 

 

仮面ライダー電王」より

モモタロスイマジン

f:id:LT-araki:20200130162216p:plain

 

最初から最後までクライマックスだぜ!」

 

人気のイマジンズから
モモタロスをラインナップしました!
ナオミが作ったコーヒーでくつろぐ
モモタロスがとってもキュートです!

是非キュートなモモタロスと一緒に
ティータイムをお過ごしください!

 

 

 

 

 

 

 

 

仮面ライダーW」より

ふうとくん

f:id:LT-araki:20200130162143p:plain

 

「風都」のイメージキャラクター
「ふうとくん」の可愛らしいデザインです!

 

ただ皆様、背景に注目してみてください!
風都の街に何かが舞っている、、、

 

 

「風都…やっぱり、いい風が吹くなあ…」

そう、「ナスカ・ドーパント」こと「霧彦」のスカーフです!

 

 

霧彦と言えばガイアメモリの売人として、翔太郎達と対峙しておりましたが、同じ「風都を愛する者同士」として、敵ながら互いを認め合うような不思議な絆で結ばれた良きライバルでした。しかし最期は「タブー・ドーパント」こと「園咲冴子」によって殺害されてしまいました。 

そんな霧彦が息を引き取る際、彼の着用していたスカーフが風に吹かれて風都上空を舞い、どこかに消えていったのでありました、、、

 風都のイメージキャラクター「ふうとくん」は幼少期の霧彦が描いたキャラクターでもあります。

そんな風都を愛した男、霧彦の最期の想いが詰まった一品が
今回のラバーコースターとなっております!

こうして見ると「ふうとくん」の
可愛らしいデザインも哀愁漂う雰囲気を醸し出しております。

 

 

 

 

 

 

以上、全12種類を紹介させて頂きました!

 

f:id:LT-araki:20200130163233p:plain

 

皆様気になるデザインはありましたでしょうか?

 

 

こちらの E賞 ラバーコースター
はなんと選べる仕様です!
もう一度一言います!

選べる仕様です!

 

 

自分の好きなデザインをゲットできちゃうんです!
人気のデザインはなくなってしまう
可能性もあるのお早目にお店へGOしてくだい!

 

 

  

 次回は
 D賞 色コレ A Work Of KAMEN RIDER
を紹介予定です!

 

通りすがりのあいつがまたやってっきます!
乞うご期待!

 

 それではまた次回更新で会いましょう!

 

  

一番くじ仮面ライダーシリーズ担当

C男

 





商品ホームページはこちら↓↓↓

 

bpnavi.jp

 

過去の記事一覧はこちら↓↓↓

bandaispirits-ichibankuji.hatenablog.co

 

©石森プロ・テレビ朝日ADK EM東映

©石森プロ・東映

※写真は全て開発途中のサンプルを撮影したものです。

 実際の商品とは多少異なる部分がございますので、予めご了承ください。

※本ブログで紹介した内容は予告なく変更される場合がございます

 

 

 

 

【一番くじ 仮面ライダーシリーズ】4月一番くじのDEFORME-X -仮面ライダーゼロワン-を公開!

f:id:LT-araki:20190415090357p:plain 

 

一番くじ 仮面ライダーシリーズ を紹介できるのはただ一人、俺だ!」

 

皆様こんにちは!
BANDAI SPIRITSがお送りする
一番くじ 仮面ライダーシリーズ」
新担当のC男でございます!

 

今週も一番くじ仮面ライダーブログにお付き合いくださいませ!

 

さて、今週は1000%の予告通り
4月10日(金)発売予定の一番くじ 仮面ライダーゼロワン NO.02 feat. レジェンド仮面ライダーより

C賞 DEFORME-X(デフォルメクス)-仮面ライダーゼロワン-
をご紹介いたします!

 

 

DEFORME-X(デフォルメクス)とは何ぞや…?

 

「私、聞いてない!」

 

ご存じない方のためにおさらいすると、、、


DEFORME-X(デフォルメクス)とは『DEFORME(ディフォルメ)』『EXTREAM』などに代表される、最上位を表すニュアンスを末尾のXに込め、

『ディフォルメフィギュアながらしっかりと造形・彩色にこだわった上質なシリーズ』

として、1月のゼロワン第1弾より新たにブランド化したディフォルメフィギュアでございます!

 

 

 

本日紹介する
C賞DEFORME-X(デフォルメクス)-仮面ライダーゼロワン-
は1月の「NO.1」同様にゼロワンに特化した等賞として


ゼロワンから5種

のライダー達をラインナップしております!
それでは早速画像の紹介に移りたいと思います!

 

 

 

 

仮面ライダーゼロワン
ライジングホッパー

 

f:id:LT-araki:20191022124507p:plain

 

こちらは1月発売一番くじの再録となっております!
前回手に入れそびれた方のご要望と
今回から新しく一番くじをご購入される方のことも考え
やはりゼロワンと言えば基本フォームの
ライジングホッパー!
ということでラインナップ致しました。

 

どんなに強化フォームが登場しても、基本フォームには
色あせない魅力が有りますね~

ゼロワンの原点であるライジングホッパーを
皆様是非ゲットして頂けたらなと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

仮面ライダーゼロワン
シャイニングアサルトホッパー

 

 f:id:LT-araki:20200128225105j:plain

 

 

 

仮面ライダー迅 フライングファルコン」
との壮絶な戦いを制した
「ゼロワン シャイニングアサルトホッパー」が登場!
イエローとレッドのゼロワンカラーをベースに
ブルーが加わった色鮮やかな姿ですが
3色の塗分けはかなり頑張りました!

 

後輩「ディフォルメフィギュアなのにこんなに彩色するんですか!?」

上司「SOFVICSもやばかったけどこれもコスト大丈夫?」

C男「俺に質問するな!」

 

だってたくさん塗ってあるほうが良いじゃない!
尚、今回のポージングはゼロワンのお馴染みのポーズを採用しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仮面ライダーバルカン
アサルトウルフ

 f:id:LT-araki:20200128225124j:plain

 

仮面ライダー滅 スティングスコーピオン」
を打ちのめした
「バルカン アサルトウルフ」が登場!
こちらもブルーとレッドはかなり細かく塗り分けております。

 

またマッシブなボディを再現するため
前弾の「バルカン シューティングウルフ」
の原型を素体から見直しました。

上半身の厚み・ボリューム感を圧倒的に増すことで
下半身とのメリハリをつけ、アサルトウルフらしいシルエットを
しっかり再現できたかなと思っております!

 

そして前傾姿勢のポーズが
「アサルトウルフプログライズキー」
の力に耐えながら戦う不破の姿を連想させます。
(フィギュアを眺めているとこっちも苦しくなります…!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仮面ライダーサウザ

 

 f:id:LT-araki:20200128225142j:plain

 

「ザイアエンタープライズジャパン」社長の「天津垓」が「ザイアサウザンドライバー」と「アメイジングコーカサスプログライズキー」、「アウェイキングアルシノゼツメライズキー」を使って変身した姿。

 

 ゴールドとシルバーをふんだんに使用した
輝かしい一品です。

 

「ゼロワン シャイニングアサルトホッパー」や
「バルカン アサルトウルフ」と比べると
造形はシンプルですが、ここは

原型師さんのテクノロジーを頂いた!」

 

ゴールドボディ部分とシルバーアーマー部分の凹凸を
強くすることで、全体に立体感を増しており
造形に力強さを加える工夫を施しております。

 

「その再現度は、桁外れだ!」

 

不敵に堂々と佇むその姿には

天津垓らしさが1000%表現されております。

 

 

 

 

 

そしてラスト1種は、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 f:id:LT-araki:20200128225158j:plain

 

 

仮面ライダーゼロワン
メタルクラスタホッパー

 

 

 

今後の物語の展開がかなり気になるところですが
今回の一番くじには早くも登場したての
「ゼロワン メタルクラスタホッパー」
をラインナップしております!

 

劇中の眩い姿を忠実に再現!
シルバーに光り輝くボディが一際目を引き
本弾のDEFORME-Xの中でも、C男一押しの一品です!

 

 

お見せした写真はデコマスという彩色見本で
こちらをベースに工場でフィギュアを生産する流れになります。
このデコマスに見劣りしないモノを
皆様にお届けできるように尽力致します!

 

 

 

くじの特性上中々コンプリートするのは難しいですが、前弾の「一番くじ 仮面ライダーゼロワン NO.01 feat. レジェンド仮面ライダー」の「DEFORME-X」も含めて組み合わせれば、、、

 

ゼロワン シャイニングアサルトホッパー

VS 迅 フライングファルコン

f:id:LT-araki:20200128230611p:plain

 

 

バルカン アサルトウルフ

VS 滅 スティングスコーピオ

 

f:id:LT-araki:20200128230530p:plain

 

 

飛電 VS ZAIA

f:id:LT-araki:20200128225908p:plain

 

ゼロワンパワーアップの系譜

 

f:id:LT-araki:20200129190427p:plain



 

 

バルカンパワーアップの系譜

f:id:LT-araki:20200129190237p:plain





等組み合わせは様々です!

 そして5人並べると…!!

 

f:id:LT-araki:20200128225736p:plain

 

NO.01のラインナップから、ゼロワンの戦いが新しい局面に
移っていることがモロに感じられるラインナップになっております!!!

 

 

7.5㎝の手のひらサイズながらも
それぞれの個性がしっかりと表現されておりますね。
どれも劇中の本物と比較しながら
細かいところまでこだわり抜いて製作しましたので
皆様楽しみにして頂けたらなと思います!

 

 

本日はここまでなのですが、、、

 

昨年皆様にご協力頂いた立体化リクエストから
惜しくも1月には商品化が叶わなかった
あんなキャラこんなキャラ
ラインナップされている歴代ライダー達の
「DEFORME-X」を別にご用意しております!

 

続報に乞うご期待!

 

 

次回は「E賞 ラバーコースター」を紹介予定!
最初から最後までクライマックスなアイツも登場します!

 

それではまた次回更新で会いましょう!

 

 

一番くじシリーズ担当

C男

 




 

 

商品ホームページはこちら↓↓↓

 

bpnavi.jp

 

過去の記事一覧はこちら↓↓↓

bandaispirits-ichibankuji.hatenablog.co

 

©石森プロ・テレビ朝日ADK EM東映

©石森プロ・東映

※写真は全て開発途中のサンプルを撮影したものです。

 実際の商品とは多少異なる部分がございますので、予めご了承ください。

※本ブログで紹介した内容は予告なく変更される場合がございます

【一番くじ 仮面ライダーシリーズ】4月一番くじブログ、スタート!

f:id:LT-araki:20190415090357p:plain 

皆様、こんにちは!

 

1月の一番くじ発売から約1か月経ちましたが、いかがお過ごしでしたでしょうか?

久しぶりのブログ更新になりますが、どうかお付き合いくださいませ。

 

突然ですが私、C男(シーお)と申します!

 

「お前は一体誰なんだ!?」

C男「通りすがりの開発者だ!覚えておけ!」

 

 

ということで、

この度、前担当のT男先輩の意思を継ぎ

一番くじ 仮面ライダーシリーズ」

を新たに担当することになりましたC男(シーお)です。

 

 

私と「仮面ライダー」との出会いは

幼少期に初めてクウガを視聴し

グロンギ」の生々しい恐ろしさに脅え、

そしてみんなの笑顔のために戦う

「五代雄介」の優しさに惹かれ、

そこから「仮面ライダーシリーズ」に

夢中になりました!

 

仮面ライダーと共に過ごした約20年間は

私にとってかけがえのない日々です。

 

 

 

そんな私がついに、、、

 

 

一番くじ 仮面ライダーシリーズ 開発担当キター!!!」

 

 

T男先輩から「一番くじ 仮面ライダーシリーズ」を引き継ぐことになりました!

 

 

T男「Are you ready?」

C男「できてるよ…」

 

 

 

前担当T男先輩、前々担当ズ・アラキ・ダ氏に

負けないよう、今まで以上に

一番くじ 仮面ライダーシリーズ」

の魅力をお伝えしていきたいと思いますので

皆様よろしくお願い致します!

 

「見ててください!俺の!開発!」

 

 

 

さて、今後は4月10日(金)発売

一番くじ 仮面ライダーゼロワン NO.02 feat. レジェンド仮面ライダー

のブログを毎週更新して参ります!

 

 

気になる本日の内容はズバリ、、、

「SOFVICS」

 

「SOFVICS」と言えば毎回大反響を頂いております

「超巨大」×「超精巧」がコンセプトの

ソフビフィギュアシリーズです!

ここで過去の「SOFVICS」をサラッとおさらいしてみましょう!

 

 

f:id:LT-araki:20190611085532p:plain

f:id:LT-araki:20190614143014p:plain

f:id:LT-araki:20190520202257p:plain


なんとこれ全部、、、

 

「ソフト!」

「ビニール!」

「フィギュア!」

 

「ソ・フ・ビ 

 ソ・フ・ビ」

 

ソフビフィギュアなんです!

 

 

そんなBANDAI SPIRITSが自信を持ってお送りする

「SOFVICS」シリーズですが

本日は今回の一番くじにラインナップされる「SOFVICS」

をどどんと紹介しちゃいます!

 

 

 

まずはB賞のSOFVICSをご紹介、、、

 

KAMEN RIDER…

KAMEN RIDER…

ショットライズ!

シューティングウルフ!

 

 

f:id:LT-araki:20200128134955j:plain

 

The Elevation Increases as The Bullet Is Fired.

「ヒューマギアは俺が残らずぶっ潰す!」

 

B賞 SOFVICS

仮面ライダーバルカン

シューティングウルフ

 

 

以前のブログでも少し紹介しましたが

仮面ライダーバルカン」が

SOFVICSシリーズに満を持して登場です!

 

メカっぽいスーツの造形や「エイムズショットライザー」、複眼のディテール等、細かいところまで忠実に再現!

躍動感あるポーズは必見です!

 

 

ここでC男がこだわった

「SOFVICS 仮面ライダーバルカン シューティングウルフ」の

2大ポイントをご紹介いたします!

 

 

ポイント① 

本物さながらのカラーリング!

 

光沢のあるメタリックブルーとホワイトの彩色に

試行錯誤を重ねた結果、高級感漂う至高のフィギュアとなりました!

明るさや濃さが少しぶれるだけで印象が大分変るため

彩色師さんと相談しながら

ドンピシャの色味に合わせるのに苦労しました、、、!笑

 

 

ポイント② 

驚きの彩色量!

 

画像を見て頂ければおわかりになると思いますが

 

どこを見ても細かく塗ってあり、、、

 

f:id:LT-araki:20200128135117j:plain

f:id:LT-araki:20200128145345j:plain

f:id:LT-araki:20200128135132j:plain

あんなところやこんなところまで彩色!彩色!彩色!

一切妥協せず彩色を施しました!

 

上司「こんなに細かく彩色してコストとか大丈夫なの?」

C男「なんか行けそうな気がする・・・!」

 

 

コスト度外視の彩色量は是非

実際の商品を手に取って確認頂けたらなと思います!

 

 

お見せした写真はデコマスという彩色見本で

こちらをベースに工場でフィギュアを生産する流れになります。

このデコマスに見劣りしないモノを

皆様にお届けできるように尽力致します!

 

 

 

 

続いてA賞のSOFVICSをご紹介、、、

 


 

プログライズ!

飛び上がライズ!

ライジングホッパー!

f:id:LT-araki:20200128132344j:plainA jump to the sky

turns to a riderkick

「お前を止められるのただ一人、俺だ!」

 

A賞 SOFVICS

仮面ライダーゼロワン

ライジングホッパー

アタッシュカリバーver.

 

前弾で好評を博した

「SOFVICS 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー」が「アタッシュカリバー」持ちver.で再登場です!

 

それでは他のカットも見てみましょう、、、

 

f:id:LT-araki:20200128134818j:plain

f:id:LT-araki:20200128134825j:plain

f:id:LT-araki:20200128134837j:plain

f:id:LT-araki:20200128134842j:plain

 

どっしりとアタッシュカリバーを構えたゼロワンの姿は

本物と見間違えるほど大迫力です!

そしてアタッシュカリバーがとにかくでかい!

劇中のスケール感をそのまま再現したリアルな造形となっております。

 

試しにアタッシュカリバーを前弾の

「DEFORME-X(デフォルメクス)-仮面ライダーゼロワン-」

とサイズを比較してみると、、、

 

f:id:LT-araki:20200128135518j:plain

 

2倍以上のでかさ!

ディテールや彩色も細かく再現しております。

迫力満点の

 

SOFVICS 仮面ライダーゼロワン

ライジングホッパー

アタッシュカリバーver.

 

の実物の魅力は、是非皆様の目で確かめてみてください!

 

 

劇中では彼らのパワーアップフォームも続々登場しておりますが

今回のくじでは基本フォームならではの王道の魅力を徹底追求し、

令和1、2号の2大ライダーが揃う豪華仕様になっております!

 

並べてみるとまさに圧巻…! 

 

f:id:LT-araki:20200128141629p:plain

 

是非セットで飾って楽しんで頂けたら嬉しいです!

 

それでは本日はここまで!

 

次回は、、、

DEFORME-X(デフォルメクス)-仮面ライダーゼロワン-

を紹介する確率1000%

あのキャラクター達がラインナップされます!乞うご期待!

 

 

一番くじ 仮面ライダーシリーズ担当

C男

 




 

 

商品ホームページはこちら↓↓↓

 

bpnavi.jp

 

過去の記事一覧はこちら↓↓↓

bandaispirits-ichibankuji.hatenablog.co

 

©石森プロ・テレビ朝日ADK EM東映

©石森プロ・東映

※写真は全て開発途中のサンプルを撮影したものです。

 実際の商品とは多少異なる部分がございますので、予めご了承ください。

※本ブログで紹介した内容は予告なく変更される場合がございます

【一番くじ 仮面ライダーシリーズ】2019年最後のブログ! 1月一番くじの発売直前レビュー第二弾!!

f:id:LT-araki:20190415090357p:plain

皆様、こんにちは!!

 

BANDAI SPIRITSがお送りする

一番くじ 仮面ライダーシリーズ

担当のT男でございます!

 

さぁ!!!

本日は2019年最後の更新です!!!

 

今週は先週に引き続き、 

一番くじ 仮面ライダーゼロワンNO.01 

feat.レジェンド仮面ライダー

 

の発売直前レビューの第二弾をお届けしますよーーー!!!

 

 

 f:id:LT-araki:20190912154205j:plain

 

 

 

まずはこちら!!!

 

C賞 色コレ

-A Work Of KAMEN RIDER-

 

と、なんともオシャレな名称に生まれ変わった色紙コレクションでございます!!!

 

では以前にお見せしたデザインを全て実物の写真で見ていきましょう!!!!

※尚、解説は全て以前のブログの流用ですので悪しからず…笑

 

f:id:LT-araki:20191223215626p:plain

仮面ライダーアギト』より『二人のAGITΩ』

アギトとアナザーアギト、二人のアギトを二項対立的に並べた1枚です。

両者の目線を反対に向け、アギトの背景は晴天に、アナザーアギトの背景は曇天にすることで、二人のアギトのキャラクター性やバックボーンの違いをハッキリと描き分けたく、このようなデザインにしてみました!

 

f:id:LT-araki:20191223215341p:plain仮面ライダー555』より『俺の夢』


最終話のファイズ、カイザ、デルタの3人並びをイメージした1枚です。

特に、ラストバトルの直前までオルフェノク状態で死闘を繰り広げていた巧と木場にフォーカスし、巧と木場のオルフェノクとしての姿も背景に描き、この二人を横並びにさせてしっかりを前を見据えさせることで、友情を結んだり、反目したりを繰り返し続けたこの二人が、最後の最後は人間としてもオルフェノクとしても同じ思いで戦いに臨んだ決意を表現したく、このような構図にしてみました。

f:id:LT-araki:20191223215214p:plain

仮面ライダーカブト』より『ライダーキック』

 

こちらは非常にシンプルな作品!

カブトのハイキック気味なライダーキックをただただカッコよく、躍動的に描きたいという思いだけで描いております。画面全体をナナメにすることで、非常に動きのある1枚にできたかと思っているのですが、いかがでしょうか?

 

f:id:LT-araki:20191223215430p:plain仮面ライダーオーズ/OOO』より『映司とアンクとぶつかる思い』

 

オーズクライマックスで映司とアンクが死闘を繰り広げた海のシーンをイメージした1枚です。思いをぶつけ合うようにただただ戦う二人。このシーンを見ていた時は、私も固唾を飲んで二人の闘いを見守っていました。あの瞬間に感じた、胸を締め付けられるような緊張感や、死に物狂いで戦う二人の姿を色紙上に再現できればと思い描いた1枚です。

 

f:id:LT-araki:20191223215552p:plain仮面ライダーウィザード』より『全能なる竜』

23話のフェニックス戦のオールドラゴンの登場をイメージした1枚。4人のドラゴンの中央に神々しくオールドラゴンを描いております。フレイムドラゴン、ウォータードラゴン、ハリケーンドラゴン、ランドドラゴンをそれぞれの魔方陣と共に描いており、今弾の色紙の中でも最も情報量のある1枚に仕上がっております!

 

 

f:id:LT-araki:20191223215720p:plain仮面ライダー鎧武』より『いざ出陣』

 

裕也の死を乗り越えた紘汰が初めてカチドキアームズに変身した瞬間をイメージした1枚です。敵を見据え火縄大橙DJ銃を真っすぐに構えるカチドキアームズの背景には、紘汰の覚悟を称えるような青空と、沢芽市を苦しめる根源であり、カチドキアームズの初陣を飾った『ユグドラシルタワー≒スカラーシステム』を、そして、カチドキアームズ変身時に弾けるように飛び散ったオレンジの飛沫を配しております。

 

色紙の四角いキャンバスを非常にバランスよく活用することができ、地味にT男の今弾のイチオシ色紙となっております!笑

 

f:id:LT-araki:20191223215800p:plain

仮面ライダードライブ』より『彼らはなぜ戦わなければならなかったのか』

ドライブのクライマックスで、進ノ介とハートが共闘する様をイメージした1枚です。

それまで最大の敵であったドライブとハートが、共にシグマサーキュラーに立ち向かうこのシーン、、、。最大の敵との共闘というのは、いつの時代も過去に少年であった全ての男達の心を熱く震わせます、、、!

後ろに舞う雪のようなエフェクトは、メディックが最後の力で進ノ介を復活させた後に舞い散ったあの雪のようなエフェクトをイメージして散らしております。

 

 

f:id:LT-araki:20191223215840p:plain


仮面ライダービルド』より『氷室幻徳』

中盤以降では斬新すぎるファッションセンスが発覚したりと、愛されキャラになった幻さん、、、

しかし初登場時は野心に燃え、冷酷な言動も目立つ非常にダークな存在でした。戦兎達と敵対していたナイトローグとしての彼、当初はラビタンスパークリングすら圧倒する敵として登場し、最終的には頼もしい仲間となった仮面ライダーローグ、、、

彼の魅力を1枚の色紙に凝縮したく描きました。

 

 

 

 

そしてここからは本弾より新たに仲間入りした新テイスト!

『SP色コレ』の4種類!!! 

 

f:id:LT-araki:20191223215915p:plain
仮面ライダーW サイクロンジョーカー!!! 

 

従来の水彩色コレのように、『物語上のキーアイテムやコンセプトをデザイン上に盛り込む』、というよりは、夜の風都に佇むサイクロンジョーカーをただただカッコよく描いた1枚です。 

 

画面の右上に風都タワーが見えることからここが風都であることがわかりますね。

向かって左に光彩のようなエフェクトが見えるのもなんともエキゾチックで、このWについては『ハーボイルド』要素は取っ払って、オープニングのファーストシーンを正面から見たようなイメージで、とにかく『ハーボイルド』にキメてもらいました。

 

 

 

f:id:LT-araki:20191223220029p:plain

仮面ライダーゼロワン

高架下に佇むゼロワン!

路上やビルに反射する光が非常にムーディーです…

ゼロワンのビビッドな色彩が夜の闇の中で非常に映えますね…!!

 

 

f:id:LT-araki:20191223220108p:plain
仮面ライダージオウ

こちらは、上空で敵を撃破し、爆発を背負いながら着地したイメージのジオウ!

爆発の光を背負ったことで、ジオウの体のアウトラインに光を反射させ、対して体の正面部分をやや暗くしたことで、爆発のリアリティーと臨場感に溢れる1枚となっております。

向かって左にはよく見るとタイムマジーンが飛んでおりますね! 

 

 

f:id:LT-araki:20191223220147p:plain

仮面ライダーキバ

こちらは夜の街をマシンキバーに乗って疾走するキバ!

下からのアングルが最高にカッコ良いのと、今回の写実的なテイストがバイクのメカニカルなイメージとも非常にマッチしております!

 

また、向かって左上には、よく見るとキャッスルドランと、『キバ』というキャラクターにおいて重要なモチーフである月が写っておりますね。

 

 

今回の写実テイストと、従来の水彩テイストと、、、、

どちらも自分なりのライダー愛をこめ、力を入れてデザインしておりますので、是非皆さんにお手に取って頂きたいです!!!

 

つづいて!!!!!!!

一番くじ仮面ライダーシリーズの絶対的看板である、、、

 

A賞

SOFVICS 

仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー

 

をご紹介です!!!

f:id:LT-araki:20191223221757p:plain

f:id:LT-araki:20191223222221p:plain

f:id:LT-araki:20191223222256p:plain


本日は、この一番くじゼロワンNO.01の最終レビューのブログとなりますので、、、

今回のSOFVICSでこだわったポイントを改めてご紹介いたします!!!!

 

 

【フィギュアの分割・つなぎ目を最小限に】

 

これはどういうことかと言いますと…

 

通常こういったフィギュアを金型で作成する際に、

 

■物理的な問題で金型で抜くことができない形状

■大きすぎるパーツ

 

等々をいくつかのパーツにすることによって、

キャラクターの全体をしっかり再現する代わりに

本来は無くてよい部位にどうしても分割線が入ってしまったり、

という現象が起きてしまうものなのですが、

今回は

『それを限りなく目立たせないようにしよう!』

という志の下、

原型師さん・工場のスタッフとも丁寧にパーツの分割をし、

『パッと見で形状の分割ラインがほぼ無い!!!』

という状態に仕上げることにできました!!!

f:id:LT-araki:20191223215018p:plain

f:id:LT-araki:20191223215052p:plain



 

唯一それが目立つのが肩周りのみとなっております。

 

f:id:LT-araki:20191223214755p:plain

この辺りだけはどうにもならなかったのですが、それ以外の部分はうまくパーツで隠したり、部位の分かれ目で分割したりということができたので、全体を通して非常に綺麗に仕上げることができました…!!

 

 

尚、今回はその代償として、実は今までのSOFVICSで出来た『腕の可動』の部分は潔く諦めております。

この状態で腕の可動をさせる必要性も必然性もないだろう、、、とも考え、

とにかく今回は『固定フィギュアとしての展示した時の格好良さ』を徹底追及した形になっております。

 

 

 

【ゼロワンイエローの整合性】

 

『緑とも黄色とも言えない絶妙なカラーリング』がゼロワンの最大の特徴と言っても良いのではないでしょうか!

このブログでは仮に『ゼロワンイエロー』と(勝手に)呼称しますが…

今回はとにかくここにこだわりました!

 

単純に良い色を出すこともそうなのですが、一番力を入れたのが

 

各部位のゼロワンイエローを一致させること

 

でございます。

 

と言うのも、SIFVICSは(T男もたまに忘れますが)、『異なる製法を融合』させたフィギュアシリーズ…

 

ソフビの製法で成形している部位、金型でインジェクションしている部位と、パーツによって成型方法が違ったり、成形色や材質の質感も異なっております。

 

これら製法・質感の異なるパーツのゼロワンイエローを徹底的に統一させました。

普段はあまりお客様にはお見せしないのですが、過去の試作と比べると例えばこういうことですね、、、!

 

f:id:LT-araki:20191223213954p:plain

写真だとちょっとわかりづらいのですが、、、

例えば足だとこんな感じで、その他の各部位も全てきっちり(中国に行って)調整してきました。

 

工場のスタッフも本当に力を入れてT男の細かいオーダーに応えてくれ、

結果T男自身も満足いくものにすることができました!

バンダイBANDAI SPIRITSに入社してこれまで本当に沢山の商品を企画開発してきましたが、、、相当思い出深い商品になりそうです、、、!

 

 

と、、、ちょっと今回は個人的な思いがいつもより多めですが…笑

 

とにかく!

超絶良いものにできたので、一人でも多くの方にこのゼロワンを届けたいんですッ!!!(必死)

 

ではその他の写真をたくさん見てみましょう!!

 

f:id:LT-araki:20191223222339p:plain

f:id:LT-araki:20191223222407p:plain

f:id:LT-araki:20191223222435p:plain

f:id:LT-araki:20191223222527p:plain

f:id:LT-araki:20191223222546p:plain

f:id:LT-araki:20191223222612p:plain

f:id:LT-araki:20191223222649p:plain

そして、、、これも既報の通りですが、、、

 

 

f:id:LT-araki:20191125183623p:plain

ラストワン賞は光るんでしたね…!!

 

 

ラストワン賞

SOFVICS 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー

発光ver.

 

でございます。

 

f:id:LT-araki:20191125185121p:plain

 

こちらは比較的最近のブログで細かく解説を致しましたので、

気になる方はこちらをご覧ください!!!

 

bandaispirits-ichibankuji.hatenablog.com

 

  

 

ということで、、、

一番くじ 仮面ライダーゼロワンNO.01 

feat.レジェンド仮面ライダー

のレビューはこれにて完了です!!!!

 

いよいよ、、、いよいよ!!

1月1日(水)頃より順次発売予定です!!!

 

 

 

この後にも楽しいゼロワンくじを企画しておりますので、

是非この1弾に乗り遅れぬよう、多くの皆様がビギンズナイトの如く、

BANDAI SPIRTISに相乗りする勇気をもって頂けたら、本当に嬉しいです!!!!

 

それでは皆様、良いお年を!!!!!

 

 

一番くじ 仮面ライダーシリーズ担当

T男



 

 

商品ホームページはこちら↓↓↓

 

bpnavi.jp

  

過去の記事一覧はこちら↓↓↓

bandaispirits-ichibankuji.hatenablog.co

 

©石森プロ・テレビ朝日ADK EM東映

©石森プロ・東映

※写真は全て開発途中のサンプルを撮影したものです。

 実際の商品とは多少異なる部分がございますので、予めご了承ください。

※本ブログで紹介した内容は予告なく変更される場合がございます。

【一番くじ 仮面ライダーシリーズ】1月一番くじの実物徹底レビューその①

f:id:LT-araki:20190415090357p:plain

皆様、こんにちは!!

 

BANDAI SPIRITSがお送りする

一番くじ 仮面ライダーシリーズ

担当のT男でございます!

 

気付けば2019年もあとわずか…!

 

つまり、

 

一番くじ 仮面ライダーゼロワンNO.01 

feat.レジェンド仮面ライダー

が間もなく発売!! ということですね!!

 

今週・来週はこれまで紹介してきた各等賞の製品版をレビューしていきたいと思います。

それでは、今週もお付き合いくださいませ!!

 

 

 f:id:LT-araki:20190912154205j:plain

 

 

 

まずはこちら!!!

 

D賞 墨式タオル

でございます。

 

では! タオルの実物を一挙にご確認ください!

 

まずはハンドタオルの平成一期の面々!

f:id:LT-araki:20191218215107p:plain

 

つづいて平成二期!!

f:id:LT-araki:20191218220415p:plain

 

ここからはロングタオルです!

まずは並ぶとしっくり感のすごいクウガディケイド!!

 

f:id:LT-araki:20191218220531p:plain

 

そして!!

ビルゼロワン!!

 

f:id:LT-araki:20191218220706p:plain

 

駆け足ですが、、、
全12種どれも迫力満点の仕上がりになっております!!!! 

 

ちなみに、以前のブログでもお伝えしましたが

ハンドタオルとロングタオルの実物サイズ比較はこんな感じ!!

 

 

f:id:LT-araki:20191218220743p:plain

 

墨式タオルは、今回唯一皆様に好きなものを選んで頂ける等賞となっておりますので、早い者勝ちになってはしまいますが、是非用途に合わせてお好きな1枚を手に取って頂けたらとても嬉しいです、、、!!!!

 

つづいて!

今回より名を改めた『デフォルメフィギュア』こと、

DEFORME-Xのご紹介です!!

 

 

まずは

 

B賞

DEFORME-X

仮面ライダーゼロワンー

 

 

f:id:LT-araki:20191218224608p:plain

f:id:LT-araki:20191218224739p:plain

仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー!!

 

f:id:LT-araki:20191218224850p:plain

f:id:LT-araki:20191218225100p:plain

仮面ライダーバルカン シューティングウルフ!!

 

 

f:id:LT-araki:20191218225205p:plain

f:id:LT-araki:20191218225440p:plain

仮面ライダーバルキリー ラッシングチーター!!

 

 

f:id:LT-araki:20191218225931p:plain

仮面ライダー滅 スティングスコーピオン!!

 

 

f:id:LT-araki:20191218230317p:plain

f:id:LT-araki:20191218230450p:plain

仮面ライダー迅 フライングファルコン!!

 

ということで一気にお見せしましたが、まずはゼロワンの5種でした!!!

 

手前味噌ではあるのですが、、、

どれも非常に良い仕上がりに出来たと自負しております!!!!



つづいて!

 

E賞

DEFORME-X

ーレジェンド仮面ライダー

 

f:id:LT-araki:20191218230718p:plain

f:id:LT-araki:20191218230849p:plain

仮面ライダー電王 ソードフォーム!!

 

f:id:LT-araki:20191218230950p:plain

f:id:LT-araki:20191218231053p:plain

仮面ライダーディケイド!!

 

 

f:id:LT-araki:20191218231140p:plain

f:id:LT-araki:20191218231239p:plain

仮面ライダーW サイクロンジョーカー!!

 

f:id:LT-araki:20191218231310p:plain

f:id:LT-araki:20191218231426p:plain

仮面ライダーウィザード フレイムスタイル!!

 

f:id:LT-araki:20191218231603p:plain

f:id:LT-araki:20191218231656p:plain

仮面ライダークウガ アメイジングマイティ!!


f:id:LT-araki:20191218231802p:plain

f:id:LT-araki:20191218231925p:plain

仮面ライダーグリスブリザード!!

 

f:id:LT-araki:20191218232044p:plain

f:id:LT-araki:20191218232141p:plain

ナスカ・ドーパント!!



ナスカと順番が前後しちゃいましたが最後は不動の人気の…

 

f:id:LT-araki:20191218232208p:plain

f:id:LT-araki:20191218232308p:plain

モモタロスイマジン!!!



ふう…

言葉を添えず黙々と写真を紹介させて頂きましたが…笑

 

さらに気合を入れて、ここまでにご紹介した、

B・Eの全13種まとめて写真を撮ってみるとこんな感じです!

 

f:id:LT-araki:20191218225604p:plain

(なんか修学旅行みたいになっちゃいましたけど…笑)

 

改めて見てみると、今回のDEFORME-Xは非常に層が分厚く…

いつになく豪華なラインナップになっていると思いませんか…?

 

あまり大きな声では言えませんが、T男個人も開発者特権で彼らを自宅に並べるのが本当に本当に楽しみです…!笑

 

全員、全身全霊を込めて開発しましたので、

一つでも二つでもこのDEFORME-Xが皆さんのお手元に届き、、、

そして皆様のお気に入りのコレクションに加えて頂けたなら、、、

開発者としてこれ以上嬉しいことはございません!!!

 

ということで、今回はここまで!

 

次回はいよいよ発売前週!

実物レビューの後編をお届けします!! 

 

それでは、次回更新時にお会いしましょう!

 

 

一番くじ 仮面ライダーシリーズ担当

T男



 

 

商品ホームページはこちら↓↓↓

 

bpnavi.jp

  

過去の記事一覧はこちら↓↓↓

bandaispirits-ichibankuji.hatenablog.co

 

©石森プロ・テレビ朝日ADK EM東映

©石森プロ・東映

※写真は全て開発途中のサンプルを撮影したものです。

 実際の商品とは多少異なる部分がございますので、予めご了承ください。

※本ブログで紹介した内容は予告なく変更される場合がございます。

【一番くじ 仮面ライダーシリーズ】4月一番くじの速報!!

f:id:LT-araki:20190415090357p:plain

皆様、こんにちは!!

 

BANDAI SPIRITSがお送りする

一番くじ 仮面ライダーシリーズ

担当のT男でございます!

 

今週も一番くじライダーブログにお付き合いくださいませ!!!

 

 

 さて!

 

今週はいよいよ発売が迫ってきた1月の一番くじの続報、、、

 f:id:LT-araki:20190912154205j:plain

 

 

 

ではなく!! 

 

 

 

その先の

4月発売予定のゼロワンくじ第二弾

の速報をご紹介します!!!

 

 

f:id:LT-araki:20191210120606p:plain

 

 まだ謎のベールに包まれた当一番くじですが、

本日は再び出オチ覚悟で、

一番の目玉であるSOFVICSを

いきなり公開しちゃいます!!!

 

 

 

 

KAMEN RIDER...

KAMEN RIDER...

 

 

 

 

 

ショットライズ!

 

 

 

 

 

 

シューティングウルフ!!

 

f:id:LT-araki:20191210121705p:plain

はい!!

第二弾はバルカンです!!!!

 

パンチングコング、アサルトウルフなど多彩なフォームで活躍をしているバルカンですが、一番くじでは最もベーシックな形態であるシューティングウルフを立体化致しました!!

決めポーズでスッと立っていたゼロワンに対して、腰を低く構えたやや荒々しいポージングにしております。 

 

追って発売が近づいてきたところで詳細なレビューをする予定ですが、体全体の小さなディティールに至るまでかなり細かく塗装をしており、情報量バツグンの一品に開発しておりますので、お楽しみに…!!

 

他の写真もちょこっと見てみましょう!

 

f:id:LT-araki:20191210135219p:plain

f:id:LT-araki:20191210135446p:plain

f:id:LT-araki:20191210135454p:plain

 

 

 

 ということで、本日は以上です!

 

まずは、1月の一番くじを楽しんで頂きつつ、続く4月弾も楽しみにして頂けたら嬉しいです! 4月弾でもなかなか驚きのラインナップを仕込んでおりますので…!

 

さて! 

次回からは1月一番くじの製品版のレビューをしっかりしていきたいと思いますのでお楽しみに!

 

では、次回更新時にお会いしましょう!

 

 

一番くじ 仮面ライダーシリーズ担当

T男



 

 

商品ホームページはこちら↓↓↓

 

bpnavi.jp

  

過去の記事一覧はこちら↓↓↓

bandaispirits-ichibankuji.hatenablog.co

 

©2019 石森プロ・テレビ朝日ADK EM東映

©石森プロ・テレビ朝日ADK EM東映

©石森プロ・東映

※写真は全て開発途中のサンプルを撮影したものです。

 実際の商品とは多少異なる部分がございますので、予めご了承ください。

※本ブログで紹介した内容は予告なく変更される場合がございます。

【一番くじ 仮面ライダーシリーズ】1月一番くじのラストワン賞を公開!!

f:id:LT-araki:20190415090357p:plain

皆様、こんにちは!!

 

BANDAI SPIRITSがお送りする

一番くじ 仮面ライダーシリーズ

担当のT男でございます!

 

今週も一番くじライダーブログにお付き合いくださいませ!!!

 

 

 f:id:LT-araki:20190912154205j:plain

 

 

 

さて!

今週はいよいよ発売が一か月前に迫ってきましたので、、、! 

 

ついにラストワン賞の公開です!!

 

 

まずは、こちらをご覧ください。

 

f:id:LT-araki:20191125180813p:plain

 

お!

これは以前に公開したA賞 SOFVICS

製品版の画像なのかな…⁉

 

f:id:LT-araki:20191125181009p:plain

 

 

あぁッ!

間違ってゼロワンのマスクパーツが取れてしまいました…!!

 

f:id:LT-araki:20191125180930p:plain

 

 

むむ...?

なんだこの黒いのは…?

 

ちょっと押してみましょう!

 

f:id:LT-araki:20191125181107p:plain

あ!

なんか赤く光りましたよ!!!

この状態でゼロワンのマスクを戻してみると…⁉

 

f:id:LT-araki:20191125183623p:plain

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!???

 

 

はい…!!

 

光るSIFVICS、

始めました。

 

 

と、言うことで今回の1月ゼロワンくじのラストワン賞は

 

ラストワン賞

SOFVICS 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー

発光ver.

 

でございます。

 

f:id:LT-araki:20191125185121p:plain

 

これまでのブログで、各等賞の様々なリニューアルポイントをお伝えしてきましたが、一番くじの看板アイテムであるSOFVICSは、初の『ギミック付き』に挑戦しております!!!

 

※T男のデジカメですとあまり発光がきれいに撮れず…!汗

現物の魅力は是非皆様のお手元でご確認頂ければと思いますが、、、

 

 

一応おさらいしますと

A賞のSOFVICSは発光ギミック無しの通常のSOFVICSで、ラストワン賞のみが発光する特別版となっておりますので、その点は誤解なきよう宜しくお願い致します…!

 

さて、、、

仕様のおさらいをしますと、先ほどのこの黒い部分がライトのON/OFFスイッチでございます。

 

f:id:LT-araki:20191125185435p:plain

発光をさせたい場合は、一度ゼロワンのマスクを外してこのスイッチを付けてから、またマスクを戻して頂ければと思います!

 

f:id:LT-araki:20191125185537p:plain

また、ライトを付けっぱなしにしていると電池がすぐに消耗してしまいますので、、、

遊び終わったり一通り愛でて頂いたら、必ずスイッチは消してくださいね!

 

少しだけ段取りが面倒に感じてしまわれる方もいらっしゃるかもしれませんが、ディティールの精巧さを売りにしているSOFVICSシリーズにおいては、キャラクターの外観にスイッチを付けたくなかったということもあり、今回はこのような仕様にさせて頂きました!

 

ゼロワンは丁度お面状のマスクを装着するような外観をしており、今回の仕様にピッタリだったということもあります!

 

尚、発光ギミックの無い、A賞の通常のSOFVIVSについては、マスクの着脱はできませんので、ご注意くださいませ。

また、光を透過させなければならないラストワン賞と、単体で楽しんで頂くA賞とで複眼パーツの見え方もちょっとだけ異なっておりますので、その点も予めご了承くださいませ!

 

 

我々企画開発の舞台裏では、コスト面でもなかなか厳しい中やりくりをしていたりするのですが、『せっかく令和ライダー一発目の一番くじなんだから!』ということで、主に情熱だけで成立させたお祭り的な要素となっております。

 

SOFVICS本来の魅力としては

 

・サイズの大きさ

・ディティールや塗装の緻密さ

 

を今後も大切にしていければと思いますので、あくまで今回のラストワン賞のみの特別版と言うことで、オプショナルな気持ちで楽しんで頂ければ幸いです…笑

 

 

 

なにしろ、発光無しでも超絶カッコ良いものに出来ていると思いますので…!!! 

 

f:id:LT-araki:20191125185723p:plain

ということで本日はここまで!

 

 

いよいよ発売まであと一か月に迫って参りましたので、

今後のブログでは製品版のレビュー等々を皆さんにお伝えできればと思います!

 

では、次回更新時にお会いしましょう!

 

 

一番くじ 仮面ライダーシリーズ担当

T男



 

 

商品ホームページはこちら↓↓↓

 

bpnavi.jp

  

過去の記事一覧はこちら↓↓↓

bandaispirits-ichibankuji.hatenablog.co

 

©2019 石森プロ・テレビ朝日ADK EM東映

©石森プロ・テレビ朝日ADK EM東映

©石森プロ・東映

※写真は全て開発途中のサンプルを撮影したものです。

 実際の商品とは多少異なる部分がございますので、予めご了承ください。

※本ブログで紹介した内容は予告なく変更される場合がございます。